« May 2010 | Main | August 2010 »

July 17, 2010

二重基準

-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-引用開始-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-
参院選で二重投票の医師を逮捕 兵庫県警
2010.7.16 00:02

 11日に投開票が行われた参院選で、期日前投票制度を悪用して二重投票したとして、兵庫県警捜査2課と芦屋署は15日、公選法違反(詐偽投票)容疑で、芦屋市大原町の美容整形外科医、馬見知大容疑者(45)を逮捕した。「1回目に投票した覚えはない」と否認しているという。

 逮捕容疑は、今月5日に期日前投票を済ませていたにもかかわらず、投票日の11日午前、芦屋市内の投票所で投票したとしている。

 馬見容疑者は大阪市北区で経営している「うまみ美容クリニック」の院長。

 県警などによると、投票所の職員が馬見容疑者から「選挙通知書」を提示され、投票用紙を渡した後に選挙人名簿を確認したところ、期日前投票していることが判明。馬見容疑者に問いただしたが、何も答えず投票して立ち去ったという。
-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-引用終了-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-

-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-引用開始-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-
神戸で二重投票見逃す

配信元:産経新聞

2010/07/11 16:44更新

 神戸市北区選挙管理委員会は11日、参院選の期日前投票で、同じ女性(77)が二重投票するのに気付かないミスがあったと発表した。

 同選管によると、女性は6月26日と7月10日の2度投票。10日に職員が投票用紙を渡す際、パソコンに投票済みの表示があったのに気付かなかったとしている。投票用紙を特定できないため、2度とも有効票として扱われる。
-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-引用開始-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-

同じ兵庫県内で同じように二重投票して,45歳の医師は逮捕で実名報道,77歳の女性はおとがめ無し?

-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-引用開始-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-
【参院選トラブル】大分・杵築で二重投票 名簿確認せず用紙交付
2010.7.11 18:09

 大分県杵築市選挙管理委員会は11日、参院選の同市の投票所で、確認ミスのため期日前投票済みの男性(20)に投票用紙が交付され、二重投票したと発表した。投票用紙を特定できないため、2票とも有効票になる。

 同選管によると、名簿の備考欄に投票済みの記載があったが、係員が名簿を確認する前に選挙区の投票用紙を交付してしまったという。投票後に別の係員が気付き、比例代表は投票していないという。

 男性は2日に期日前投票した際には入場整理券を持っておらず、生年月日などによる口頭での本人確認を受けた。11日は入場整理券を持って投票所を訪れていた。
-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-引用終了-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇-

こちらの20歳男性も警察にしょっぴかれることはなさそう。

芦屋の45歳の医師だけが悪質だったのか? 期日前投票を済ませていながら通常の投票日にも投票所に顔を出せば,それだけで二重投票の意志は充分あったと思うが。

| | Comments (44) | TrackBack (0)

« May 2010 | Main | August 2010 »