« 温暖化のせいで今年は5月か? | Main | 脳死移植は許されても »

May 27, 2007

いのち(医師生命)がけのおやつ


魚拓

-----------------------------------------------引用開始-------------
こんにゃくゼリーで窒息死…7歳児2人
のど詰まらせ
 7歳の男児が、こんにゃく入りゼリーをのどに詰まらせて窒息死する事故が、今年になって2件起きていたことが23日、国民生活センターの調査でわかった。同センターは「安全性が確認できないため、子どもや高齢者に食べさせるのは控えて」と呼びかけている。

 調査によると、東海地方の小学1年生の男児(7)が3月23日、学童保育でおやつとして出たこんにゃく入りゼリーを食べようとして、のどに詰まらせ死亡。

 甲信越地方でも、7歳の男児が4月29日、祖父母の家で、別のこんにゃく入りゼリーを食べ、のどに詰まらせた。救急隊員が医療器具を使って取り出したが、5月5日に死亡した。

 同センターによると、こんにゃく入りゼリーは弾力性があり、吸い込むように食べることから、のどに詰まりやすく、1995、96年の2年間には、乳幼児と高齢者の計8人が死亡した。

 メーカーの多くは警告表示を目立たせたり、ソフトタイプにしたりする安全対策を取ったが、その後も事故は続き、99年には40歳代の女性が死亡した。

(2007年5月25日 読売新聞)
-----------------------------------------------引用終了-------------

「こんにゃくゼリーは危険である」などと書くと,「今さら何を言っている。こんにゃくゼリーが危険なことは有名だ」と馬鹿にされそうだ。

こんにゃくゼリーは子供にとっても危険だが,「医師にとっても危険」と言いたい。何しろ,助けられなかったら親に訴えられる。
忘れないように再度貼っておく。


魚拓

-----------------------------------------------引用開始-------------
3歳児窒息死:救急搬送受け入れ拒否…川崎市と両親が和解
 のどにゼリーを詰まらせた長男(当時3歳)が窒息死したのは、川崎市立川崎病院が救急搬送を受け入れなかったためとして、同市内の両親が同市に約2000万円の損害賠償を求めた裁判で、両親と川崎市は13日、横浜地裁川崎支部で、同市が両親に和解金300万円を支払うことで和解した。また同市が「救急医療体制、救急患者の受け入れ態勢整備、充実を目指す」ことも和解条件に盛り込まれた。

 訴状などによると、長男は03年8月7日、自宅でこんにゃくゼリーをのどに詰めた。救急隊員が同病院に連絡したが、受け入れを拒否された。12分後に再び要請し、受け入れられたが、長男の心臓は停止しており、同日夜に死亡が確認された。市側は裁判で、最初の受け入れ拒否の理由を、他の患者の搬送中で小児科で受け入れは不可能だったなどと主張していた。

 母親は(36)は「ここまで来るのは長かった。和解で、救急医療が約束された通りになり、悲しい思いをする子がなくなるよう考えてほしい」と訴えた。【山衛守剛】

毎日新聞 2006年10月13日 12時14分

-----------------------------------------------引用終了-------------


川崎病院の件ではいったん断ったことが親の逆鱗に触れた,あるいは訴える口実を与えたようだが,ゼリーで気道が完全閉塞したなら最初の要請で受け入れても無理だったと思う。窒息から5分ももたないだろう。救急車が着く頃には心臓は完全に停止しているはずだ。低温での溺水とは異なり,救急隊が迅速に対処して心拍が再開したとしても脳死は免れない。

|

« 温暖化のせいで今年は5月か? | Main | 脳死移植は許されても »

Comments

Excellent post. Keep writing such kind of info on your page. Im really impressed by it. Hi there, You've performed an incredible job. I'll definitely digg it and for my part recommend to my friends. I'm sure they'll be benefited from this site.

Posted by: open source html editor with ftp | June 07, 2014 03:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いのち(医師生命)がけのおやつ:

» 子供の病気について学びましょう [子供病気]
子供の病気について解説しているサイトです。子供特有の病気の症状や目の病気、心の病気などについて情報を提供していきます。 [Read More]

Tracked on May 27, 2007 02:27 AM

» 保育料の滞納 [まきのブログ]
保育料の滞納、厚労省が全市区町村対象に実態調査へ [Read More]

Tracked on May 27, 2007 12:40 PM

« 温暖化のせいで今年は5月か? | Main | 脳死移植は許されても »